64ビットCentOS6以降でWebminとVirtualminをインストールした時のPHP

Date:

Share post:

64ビットCentOS6以降でWebminとVirtualminをインストールするとphp5.6 php7.2あたりのバージョン2つがインストールされます。
例えばphp7.2を使用してEC-CUBE4をインストールしようとするとphp-intlなんかが足りないと怒られたりするので、yumでインストールしようとするとphp5.6の方が反応して、php7.2の方にはインストールできなかったりします。
調べるとphp7.2はSoftware Collectionsで提供されているパッケージでインストールされているようなので、そちらのコマンドを叩くとインストールできたりします。

yum -y install rh-php72-php- {cli、pdo、fpm、zip、gd、xml、mysqlnd}

php-intlインストールするときは

yum -y install rh-php72-php-intl

でインストールできます。

Related articles

MTの再構築について

今まで知らずにいたのでお恥ずかしい話で...

購買意欲を掻き立てるカラー

普段から心理学の本などを読むのが好き...

Laravel: fakerのandReturnU...

以前「Laravel:mockにおけ...

クリエイターとして知っておきたい人間の主な知覚・心...

人が使うモノ・サービスを作るにあたり...