CentOS8にWebmin+Virtualminを入れる手順

Date:

Share post:

CentOS8は7まで使用していたyumからdnfに変更されました。
そのため、webminのインストール手順に若干の違いがあるので備忘録として残しておきます。

手順

  1. dnf全体アップデート
    dnf update
  2. 先に必要なものをインストール
    dnf install -y wget perl perl-Net-SSLeay openssl unzip perl-Encode-Detect perl-Data-Dumper
  3. WebminのGPGキーをダウンロード
    wget https://download.webmin.com/jcameron-key.asc
    rpm --import jcameron-key.asc
  4. Webminをインストール
    wget https://prdownloads.sourceforge.net/webadmin/webmin-1.979-1.noarch.rpm
    rpm -Uvh webmin-1.979-1.noarch.rpm
  5. ファイアウォールでWebminポートを開く
    firewall-cmd --add-port=10000/tcp --zone=public --permanent
    firewall-cmd --reload
  6. Virtualminインストーラーダウンロード
    curl -O http://software.virtualmin.com/gpl/scripts/install.sh
  7. Virtualminインストール
    sh install.sh

参考記事

Related articles

MTの再構築について

今まで知らずにいたのでお恥ずかしい話で...

購買意欲を掻き立てるカラー

普段から心理学の本などを読むのが好き...

Laravel: fakerのandReturnU...

以前「Laravel:mockにおけ...

クリエイターとして知っておきたい人間の主な知覚・心...

人が使うモノ・サービスを作るにあたり...