[2023年おすすめ6選]ノーコードサービスでWebサイトを作成しよう!|サービス比較解説

Date:

Share post:

もはや欠かせない情報源の一つになったWeb。
人とのコミュニケーション方法が多様になったからこそ、人が活動するにはWebの活用が不可欠になりました。
フリーランスなど、個人で活躍する社会に変化したことも大きく影響し、今までの「会社が代理店や制作会社に依頼をしてWebサイトを作成する」というケースではニーズに対応できない需要が増えました。

そこで誕生したのが「Webサイトをノーコードで作成できるサービス」です。
「会社でWebサイトが必要になった」「フリーランスや副業で簡単にWebサイトを作りたいと考えている」など、自分でWebサイトを作りたい方が、ネットさえあれば今すぐ始められる環境が整っています。

現在様々なノーコードのWeb作成サービスがあり個人から法人まで幅広くプランがありますので、自分にあったサービスを探すのがなかなか大変なことも。
無料プランがありますので、気になったものをいくつか実際試してみるのも効率的です。
日本発だけでなく海外発のサービスにも日本語カスタマーサービスなどがあり、サポート面でも安心してお問い合わせができますのでまずは気軽に触ってみましょう!

ペライチ|誰でも簡単に使えるWebサイト作成サービス

https://peraichi.com/

ペライチは「誰でも簡単に売上アップを目指せるホームページ」として、Webに知識のない方でもスマホ対応のホームページを作成できるサービスです。フォームや決済、メルマガなど、ビジネスに必要な機能が揃っています。無料相談会や使い方動画、オンラインセミナーなどでサポートも充実しています。

[ペライチの主な特徴]

  • 1ページ完結型のWebサイトを作るのに最適
  • オンライン決済や予約システムが使用できる
  • 「ペラナビ」でホームページの悩みをサポーターに相談できる

[こんな人に向いています]

  • フリーランスの方
  • 自営業の方
  • 副業をしている方

SAKUTTO lp|作成データダウンロード機能搭載のランディングページ作成サービス

https://sakutto.biz/

SAKUTTO lp(サクットエルピー)は、自分で作成したWebサイトのデータをダウンロードできる機能を搭載した1ページ完結型のランディングページを作成するのにピッタリのサービスです。シンプルな操作性で誰でも簡単にキレイなランディングページが作成できます。

[SAKUTTO lpの主な特徴]

  • 1ページ完結型のWebサイトを作るのに最適
  • 作成データをダウンロードし他サイトに掲載できる
  • AIで文章を作成できる

[こんな人に向いています]

  • フリーランスの方
  • 新規事業を始める企業の方
  • 作成データをダウンロードしたい方

STUDIO|デザイン自由度の高いWebサイト作成サービス

https://studio.design/ja

STUDIO(スタジオ)は、「コードやテンプレートに縛られずに、 誰でも自由自在にデザイン可能」なWeb作成サービスです。高品質で様々な用途に利用できるデザインテンプレートが充実しており、共同編集も可能です。社内で複数人で使用する場合などにもピッタリ。広告が表示されないのも魅力の一つです。

[STUDIOの主な特徴]

  • CMSを使い複数人でのコンテンツ作成ができる
  • デザイン自由度が高いWebサイトが作れる
  • Fireworkの埋め込みができる

[こんな人に向いています]

  • フリーランスの方
  • クリエイティブ業界の方
  • デザイン性にこだわりたい方

WIX|豊富なテンプレートから簡単に作れるWebサイト作成サービス

https://ja.wix.com/

WIX(ウィックス)は、「どんな「作りたい」も叶える本格ホームページ作成ツール」として2006年にイスラエルで設立され、世界の約190か国で使用されている人気のクラウド型CMSサービスです。 ネットショップ機能や予約システム、ブログと言った多様なサイトに対応しています。

[WIXの主な特徴]

  • AIを使った最適なテンプレートが選択できる
  • マーケティングツールが豊富
  • ロゴメーカーでオリジナルのロゴが作成できる

[こんな人に向いています]

  • スタートアップ企業の方
  • 自営業の方
  • 海外サービスの利用に慣れている方

JIMDO|AIで自動で作れるWebサイト作成サービス

https://www.jimdo.com/jp/

JIMDO(ジンドゥー)は「プログラミング不要で見たまま思い通りに自分だけのホームページを作成できるサービス」として、ドイツのJimdo GmbH社によって運営されています。選択によって最適なホームページをAIによって作成することができます。

[JIMDOの主な特徴]

  • AIビルダーですぐにWebサイトを作成できる
  • アクセス解析ができる
  • モリサワフォントが利用できる

[こんな人に向いています]

  • すぐにホームページが必要な方
  • 海外サービスの利用に慣れている方

Strikingly|誰にでも簡単に美しいサイトを制作できるウェブサイトビルダー

https://jp.strikingly.com/

Strikingly(ストライキングリー)は、最短数分でWebサイトが作成できる、忙しい起業家やクリエイターのためのサービスです。WIXと同じようにネットショップ機能やブログが利用でき、目的に合わせたサイト運用が可能です。

[Strikinglyの主な特徴]

  • 直感的に操作できる編集画面
  • ニュースレターやライブチャットなどが管理できる
  • SNSの連携ができる

[こんな人に向いています]

  • スタートアップ企業の方
  • 海外サービスの利用に慣れている方

Web作成サービスの選び方

サービスを選ぶポイントとしては、下記を明確にし情報を整理します。
その中で、優先順位が高いものをピックアップし、それをカバーしてくれるサービスをまずは無料で試してみましょう。

(1)どんな形態のWebサイトが必要なのか

企業サイト、ポートフォリオサイト、ネットショップ、ブログ etc…

(2)Webサイトに必要な機能の洗い出し

お問い合わせフォーム、オンライン決済、オンライン予約 etc…

(3)Webアドレスはどうしたいか

独自ドメインで、サブドメインで、自社のサイト内で etc…

(4)どんな内容を掲載したいのか

写真、テキスト、動画、SNSフィード etc…

各サービスの違いもありますが、自分にあった編集画面の使いやすさを比べることも重要です。
触っている間に学習して慣れていきますので、まずは手を動かしてみることが大切ではないでしょうか。
簡単ではありますが、ノーコードWeb作成サービス選択に役立ちましたら幸いです。

Related articles

LaravelでPDF生成(mpdf)

EC関連のシステムなどでは請求書や領...

我流Flutter学習ステップ(6)スマホでの動作...

本シリーズ(?)の最初の投稿で書いた...

その「平均値」に意味はあるのか?

最近「平均」に関して思うところがあっ...

遅まきながら、Vagrant(Virtualbox...

前回は、pumaを常時起動のユーザーサ...